スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2018.02.01 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    149号車 タイ国鉄 北本線各駅停車の旅・2 【 3分のところ108分 】

    0

       

      あけましておめでとうございます。なんだか2018年になった模様ですね。盆暮れ正月の無い仕事をしているので、新年は職場で迎え、寝ずに仕事をしての帰宅だったので寝正月でした。起きたら箱根駅伝は自宅のそばを通過しているところでした。これを書いている今も正月気分はどこ吹く風で、今日こそ早寝をしようと思っていますよ。

      そんなこんなで未だ書いていない旅行ネタはありますし、タイと台湾に行くチケットは手配済みです。昨年4月にマイルカードを切り替えて、狂ったようにマイルを貯めたらヨーロッパまで往復できるくらいになりそうなので、いよいよアジア圏を脱出する年になるかもしれません。2018年も「テツトヒト」をよろしくお願いします。

       

       

      ウタラディット駅構内で身入りのまま始まった入換え・増結作業。転線して後部に併結。後ろからドシンと押し込む衝撃がきた。そして自動連結器のピンが下がる音が…。聞こえない。

       

      ピンが降りない。

       

      連結器の位置取りをして、テコを扱いピンを上げナックルを開いて連結。作業が終了したら「テコ・ピン・ピン・テコ」の順で確実に連結されている事を確認するのが基本だ。

       

      そのピンが降りる音がしない。連結できていないという事だ。併結する編成は一旦後退して再トライ。

       

      やはりピンは降りない。連結器が故障しているという事だ。柴田式自動連結器が故障するという事があるのだろうか?そもそも鋳物だ。変形する事は考えられない。摺動部に何かが干渉しているのだろうか。

       

      30分ほど繰り返してトライするも連結できず。

       

       

       

      いずれかの連結器がダメなのだから編成の前後を入れ替えれば良いじゃないか。そう助言しようかと思い始めたころに、やはり同じ結論に至ったようで再度の転線入換が始まった。

       

       

       

       

      そうして自分の乗った編成は後位に、併結編成が前位となって再度の連結作業。

       

      よし、これで解決、出発だ!と思いきや、車両は何度も前後動している。編成の前後を入れ換えても連結できない模様。これは何かの呪いなのか。もしくは定刻通りに走ると悪夢が待っていて、それを避ける為の神の采配なのかもしれない。

       

      しばらくすると台車で何かが運ばれてきた。

       

       

      ナックルだ。連結器のナックルを交換するつもりだ。果たして発車はいつになるのだろうか。

      連結器を修繕し、無事に発車したのは予定発時刻から1時間48分後、10時55分の事だった。

       

       

       

       

      列車は3分ほどで隣のシラーアト駅に到着。乗降が終わって発車かと思いきや後退を始めた。あまりのイレギュラーさに一瞬何が起きているのか混乱した。

       

      停車場外方くらいまで後退したのちに、今度は1両ぶん前進して停車を繰り返す。駅舎と反対側を確認すると、そこに答えがあった。

       

       

       

      給油をしていたのだ。給油装置の脇に停めるために一旦後退して、1両ごとの小移動を繰り返して給油。こうしてシラーアト駅に到着してから再び発車するまで15分。

       

       

       

      再度の乗降扱いを行った後に発車。タイ国鉄のアプリで確認すると、そもそも給油は予定の作業で15分の停車時間を持っていた事がわかる。予定から111分遅れで発車した。このアプリは各線区の遅れ具合を掴めて便利なのだけど、現在は ios をタイ仕様にしないと使えなくなってしまった。

       

      さあ、ここからはちゃんと走ってほしい。

      いや、贅沢は言わない。終点まで行ってほしい。

       

       

       


      148号車 タイ国鉄 北本線各駅停車の旅・1 【 順調なはずがない 】

      0

         

        隔週で連載させていただいているのですが、先回はお休みとさせていただきました。頭のおかしい人の対応に翻弄されて、ちょっと疲れていました。皆さまもご自愛くださいませ。

         

        今回からは前回までのサワンカーロク線巡りからの帰路、チェンマイに向けて北本線のローカル列車の旅をお届けします。

         

         

        サワンカーロク線巡りを終えて、チェンマイに帰る。帰るのだけれども今回は各駅停車で帰ろうと思う。今までこの路線は10往復くらいしているけれども、全て優等列車。いよいよ各駅停車に乗ってみようと思ったのだ。

         

        優等列車の停まらない駅を見ておきたい。写真に収めておきたい。なぜなら Google map にアップしたいのだ。Google map は Wikipedia のように個人が情報をアップすることで補完ができるようになっている。Wikipedia は嘘が蔓延る土壌があるけれども、Google map は嘘はつけない。だから好きなのだ。「ローカルガイド」という制度があって、投稿した情報量によってレベルアップしていくシステムになっている。今日現在はレベル7、写真マスターの称号が与えられ、アップした写真へのアクセス数の合計500万を超えた。今ではアプリの先行テスターにもなった。皆さんの手元にあるアプリとは違うものが私の iPhone には入っている。そんな特典よりも世界中の人が自分の撮った写真を見ているのかと思うとそれだけで楽しい。なので未だ誰もアップしてないようなニッチな場所を押さえていきたいのだ。

         

        そんなこんなでチェンマイに向かう唯一の各駅停車、407列車でチェンマイに向かうことにした。時間的に手ごろな列車が他に無いので、選択肢が無いともいう。

         

         

        朝のホテルの部屋からの眺め。少しガスっているのはあちこちで畑焼きが行われているからだ。2月の下旬ごろには大気が汚染されているとハッキリわかるほどになる。鼻の中が真っ黒になるほどだ。

         

         

         

         

         

        朝食付きだったのでホテルで済ませ、市場を覗いてからウタラディット駅に向かう。道行くトラックは古い日本車が多くて嬉しくなってしまう。駅に着くとデンチャイ発バンコク行快速112列車が停車していた。バンコクまで残り9時間半。尻が割れる長旅だ。

         

         

         

         

        機関車を換え、23分遅れで発車していくバンコク行を見送り、407列車の到着を待つ。

        407列車はナコーンサワンを5時に発車して、ウタラディットは9:04の発車。チェンマイには14:35に到着する。これから5時間半の旅だ。やはり尻は割れそうだ。

         

         

         

        列車は9:11にやってきた。ここまで4時間走ってきたのに遅れは7分。どうした!今日は上出来じゃないか!

        せっかく上出来なのに、なかなか発車しないと思っていたら対向列車が入ってきた。これ待ちだったか。

         

         

        そうして407列車は9:19にウタラディットを発車。遅れは15分に増したけど、さあ尻が3つに割れる前に、いざ帰るぞチェンマイへ!

         

         

        と思いきや、駅構内を出たところで停車。何事かと思っていると後退を始めた。忘れ物でもしたのだろうか。それはあり得ない。しかしここはタイだ。何が起きても不思議ではない。

         

        すると列車はポイントを反位側に渡って、発車した線の隣の線に入っていく。さきほど対向列車だと思っていたのは増結車両だったらしい。身入りのまま転線入換え作業が始まった。

         

         

         

        この身入りの入換えは長大編成の優等列車でも行っているので、驚いたりはしない。

         

        驚いたりはしないはずだった。なぜなら本当の驚きがこれから始まるのだった。

         


        << | 2/78PAGES | >>

        プロフィール

        profilephoto
        齋藤彦四郎
        隔週木曜更新。
        電車で喰えているので、電車マニアではありますん。

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        links

        profile

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM

        PR